大阪市城東区 遺品かたづけ/オールサポートPRO

オールサポートPRO
コラムコラム
トップ > コラム

遺品整理をお願いする前に やっておくこと

遺品整理をお願いする前に やっておくこと

 

みなさんこんにちは。
大阪市城東区で遺品整理を行っているオールサポートです。

 

みなさんは遺品整理を遺品整理業者にお願いしたことがありますか?
初めてでどうすればいいのか分からない方も多いと思います。
そんな方のために、今回か遺品整理をお願いする前にやっておくことをご紹介します。

 

 

①故人の縁の深い親族やご身内の方へ連絡して遺品整理の日時を決める

 

遺族の方が決まった時間に集まることが困難な場合もあるので、
葬儀の時や、葬儀後の四十九日・三回忌などの親族やご身内が
集まる機会に、前もって遺品整理をすることを伝えておきましょう。
親族の方に遺品整理を行うことの了承を得ておくだけでも
相続のトラブルを未然に防ぐことができるので、かならず了承を得ておいてください。

 

 

②通帳や契約書等の重要な書類や貴重品・形見分けする品を整理する

 

遺品整理において一番初めにおこなう作業です。
持っていく物としては、遺品を収納できるダンボールや、紙袋、
ダンボールなどです。
また、家具には付箋などを持っていき持って帰る遺品に貼り付けておくと
後日引き取る時にわかりやすいです。

<貴重品や思い出の品の例>
現金・通帳・印鑑・保険証券・貴金属・権利書・年金手帳・遺言書
年賀状・手紙・日記・写真アルバム・故人の趣味の品など

 

 

③レンタル品やリース品がないか確認する

 

故人の方がご年配だった場合ベッドや車椅子の介護品がリース品の場合があります。
リース品やレンタル品には会社名や電話番号があるので
返却の手続きをしてください。
その他。レンタルCDやDVDなどもあるので、要確認してください。

 

 

④買い取ってもらえる遺品がないか確認する

 

遺品を整理する際にやっておくと処分料金が安くなる場合がある・
または買い取ってもらえる遺品がないか探しておきましょう。
買取できるものをまとめておくだけで、見積もり金額が安くなる可能性があります。

<買い取ってもらえる遺品>
・貴金属類(指輪やネックレス、ピアス、イヤリング、時計など)
・家電製品(エアコンや冷蔵庫、テレビ、洗濯機、電子レンジ、炊飯器など)
・ブランド品
・趣味のグッズ(カメラ、釣り道具)

いかがだったでしょうか。
事前に少し作業をしておくだけで、ズムーズに進むこともあるので
ぜひ出来ることから試してみてくださいね。

 

 

遺品整理はオールサポートにお任せください!
当社では遺品整理・生前整理・お部屋の片付け・不用品回収・ハウスクリーニングなど様々なサービスをご提供しております。

大切な遺品をひとつひとつ丁寧に仕分け、整理させていただきます。
経験豊富なスタッフがお客様のお困りごとを解決いたします。
お困りの際は是非オールサポートにお問い合わせくださいませ。

 

遺品整理の業者を選ぶ時のポイント【大阪市城東区】

遺品整理の業者を選ぶ時のポイント【大阪市城東区】

みなさんこんにちは。
大阪市城東区で遺品整理を行っているオールサポートPROです。

今日は遺品整理の業者を選ぶ時のポイントをお伝えいたします。

 

 

遺品整理業者とは

 

遺品整理業者とは遺族の代わりに遺品整理を行う業者のことです。
・突然のことで、どうしたらいいか分からない。
・精神的につらいので、業者の方にお願いしたい。
・遺品をどうすればいいのかわからない

こういったお客様からの声もあり、年々依頼は増えております。

 

 

遺品整理と不用品回収の違い

 

遺品整理は遺族の方でもできますし、不用品回収専門の業者に
依頼することも出来ます。
しかし専門性やサービス性を比較すると専門業者である
遺品整理を専門でやっている業者に頼むのが良いでしょう。

 

 

遺品整理の業者に頼んで良かった例

 

・遺品整理での対応件数が多く、専門的な相談にのってくれる。
・遺族の気持ちを配慮したサービスをしてくれる。
・遺品を処分品・不用品とせず丁寧に扱ってくれる。

など様々な理由がありますが、これまで経験がない方や業者に依頼するのが初めての方は、経験と知識の豊富な遺品整理業者の方に依頼することをおすすめします。

 

 

悪質な遺品整理の業者にご注意ください

 

遺品整理の業者といっても、調べればたくさんの業者があり
中には悪質な業者が存在しているのも真実です。

<例>
・遺品を盗難する。
・遺品を乱暴に扱う。
・高額な請求をしてくる。
・突然追加の費用をせまってくる。
・回収した遺品を不法放棄する。

と、様々なケースがあります。
価格だけで決めてしまうと、もしかしたらこのような業者を選んでしまい、
後で後悔することもあるので、慎重に選びましょう。

 

 

業者選びのポイント①

 

◆遺品整理士が在籍している。
遺品整理士とは一般社団法人遺品整理士認定協会が発行している資格です。
遺品整理の作業や心得に関する講座を2ヶ月ほど受講したのち、
遺品整理士にふさわしいと判断された者のみが手にすることのできる資格です。

遺品整理業者にはこういった資格を持たずに営業しているところも
少なくありません。そのような中で資格を持っている業者は
信頼できる業社であることを示す基準になります。

 

 

業者選びのポイント②

 

◆訪問での見積もりに対応してくれる。
見積もりのお願いをした時に、実際に家の状況を見て見積もりを
してくれる業社か確認しましょう。
事前に実際の状況を確認しての見積もりをしたがらない業社は
当日になって追加で請求してくる悪徳業社の可能性があります。

電話やメールだけでは詳細を伝えることは難しいですし、
買い取ってもらえる可能性のある家具や家電を事前に確認してもらえるため
訪問して見積もりをしてもらえる業者を選びましょう。

 

 

業者選びのポイント③

 

◆丁寧な対応
大切な人の遺品を扱う相手が丁寧に対応してくれるかどうかも、
業社選びの大切なポイントです。
はじめに相談をしてみて、きちんと対応してくれるか
こちらの質問に納得が出来るように答えてくれるかどうかは
業社選びの大切なポイントですね。

またお客さんからの口コミがある場合、そちらも参考にしてみてください。

 

 

遺品整理はオールサポートPROにお任せださい

 

オールサポートは遺品整理も専門に対応しております。
これまでの多数のご依頼実績もあるので、お気軽にご相談くさい。

 

 

オールサポートPROが選ばれる理由①

 

オールサポートでは、遺品整理士認定協会から
【遺品整理優良認定業者】の授与をして頂いております。
マナー研修・作業研修を修了した遺品整理士のスタッフがお客様の元へお伺いします。
安心してご依頼ください。

 

 

オールサポートPROが選ばれる理由②

 

遺品の買取もお任せください。
絵画や美術品など実績のある専任スタッフが査定を行います。
買取りのみのご依頼も対応しておりますので、ご相談ください。

 

 

オールサポートPROが選ばれる理由③

 

成約率90%!お客様からの高い評価
業界最安値NO.1で、お客様からも満足していただいております。
お問い合わせをしていただき、無料で現場を確認、お見積もりさせていただきます。
ご相談からでもお気軽にご連絡ください。

 

 


 

大切なかたの遺品整理。
なかなか分からないことが多く、精神的な負担も大きいと思います。
そんな時は安心・信頼できる業者に頼ってみてはいかがでしょうか。

遺品整理はオールサポートPROにおまかせください。

夏休みだからこそ話し合いたい親の財産について〜大阪市版〜

2ae4ec48eb55ae189560e8bb40caa89f_m

みなさんこんにちは、大阪市城東区で遺品整理を行なっているオールサポートプロです。

みなさんは親の死についてご家族と話し合ったことがありますか?

「両親が生きているうちにそんな話をするのは失礼。」
「そんな生々しい話なんてしたくない。」
「縁起がない話だからしたくない。」
このような理由で話し合ったことがないという方がたくさんいらっしゃいます。

親にどれだけ財産があるかを知っている人は2割程度。
知らない人はほとんど財産がないと思っていたり、財産目当てだと思われるかと思ってなかなか聞けないという理由が多いようです。
しかし、生前から財産がどれだけあるかを親に聞いたり、対策をしてもらわないと亡くなってしまった時、困ってしまうのはあなた自身です。

人が亡くなるとやらなくてはならない手続きがたくさんあります。
臨終すると7日以内に死亡届を出す必要があり
そのあと通夜告別式を行い、14日以内には世帯主の変更、遺言書があるかの確認相続財産の洗い出しを行い、相続人の調査・確定、納骨、遺産分割協議、公共料金・クレジットカードの解約、相続税の申告・納付などを行わなければなりません。

もし遠方にある信用金庫に故人がお金を預けていた時、その銀行とのやりとりは口座がある支店に出向く必要があります。そのため余計な移動費用・宿泊費用がかかったりと負担が多いです。
また海外で口座を持っていた場合も、亡くなった時に口座が凍結してしまうため生前中にお金を日本の銀行に移動しておく必要があります。

銀行口座の解約に必要なものは
死亡届、口座の名義を証明する通帳、戸籍謄本、相続人全員の実印と印鑑証明です。
相続人全員の実印・印鑑証明を集めるのはとても大変で、協力が必要になります。

また銀行通帳以外にも財産には以下のようなものがあります。
株式、有価証券、生命保険、電子マネー、仮想通貨、ローン・借金などです。

注意しなければならないのが借金が財産よりも多い時です。
少しでも財産を使ってしまったら財産を放棄することができなくなるということです。
そのため相続人全員で借金を抱えてしまう恐れもあるため注意しましょう。

何も話し合いをせず準備をせずにその日を迎えるのはオススメしません。
みなさんが集まりやすい夏休みの時期に話し合いを行い、対策を行なっていきましょう。

個人のお家が遠方で遺品整理ができないという時に利用したい遺品整理業者

f3acf0bbb6589cf6ac67df2e4a90f335_m

みなさんこんにちは、大阪市城東区で遺品整理を行なっているオールサポートプロです。

大切なご家族が亡くなってしまった後、ご遺族たちがやらなければならないのが遺品整理です。
故人との思い出が詰まった遺品はご遺族だけで片付けたいという方は多いかと思います。
しかし、少子高齢化社会が進んだ現代では、遠方に住んでいてスムーズに遺品整理ができないという方もいらっしゃいます。
また、お家が近くてもお仕事が忙しくなかなか遺品整理に時間をとることができないという方もいらっしゃるでしょう。
このような場合は、ご自身で遺品整理を行うことを早々に諦め、専門の業者に依頼したほうが何かと便利です。

■遺品整理業者とは
遺品整理業者とは、文字どおり遺品を整理することに長けたプロのことです。
お客様の考えを尊重しながら一つ一つの遺品を丁寧に扱い仕分けていきます。
相続に関わる遺品などがどのようなものかなども熟知しており、ご遺族が遺品を残すか処分するかの正しい判断を導きます。
インターネットで「お住いの地域名、遺品整理」で検索するとたくさんの遺品整理業者が出てくるかと思います。中には悪質な業者もあるため、実績があるのか口コミが存在するのかなどをチェックして、見積もり依頼を予約しましょう。

■遺品整理業者に依頼したとき立ち会いは必要?
あなたのお家が故人のお家と離れていて、立ち会う時間をとることができない時どうすれば良いのか?という疑問が湧いてきます。
基本的には見積もり時や作業当日に立会いが必要になりますが、業者によっては立会いをせずに作業を行なってくれるところもあります。
故人のお家から近いところで立会いが必要ではない業者をまず探し、見積もり依頼をお願いしましょう。

■立会い不要の業者が見つかったら
立会いが不要の業者を見つけることができたら、業者の指定する書類を郵送しましょう。
また、業者が家の中に実際に入り見積もりを行う必要があるため、鍵を郵送する必要があります。
他人に家の鍵を渡すのはためらってしまいますが、家の中には入れないと見積もりも作業もできないため必ず必要となってしまいます。

■遺品整理は私たちオールサポートプロにおまかせくださいませ。
当社ではお客様に寄り添った遺品整理作業をさせていただいております。
経験を積んだスタッフにおまかせくださいませ。

pagetop