コラム/大阪・兵庫の遺品整理・特殊清掃はオールサポートPRO

オールサポートPRO
コラムコラム
トップ > コラム

トランクルームってどんなものを預けているの?

92223872371a2a29e84178d5ff95afdd_m

みなさんこんにちは、大阪市大正区で遺品整理を行なっているオールサポートプロです。

最近街の中でもよく見かけるようになったトランクルーム。
このトランクルームの中には何が入っていてどのような人が利用しているのでしょうか。
今回はトランクルームについて考えていこうと思います。

■トランクルームって何?
トランクルームは倉庫業者や不動産業者が運営している物品を保管するスペースを貸し出すサービスのことです。
運営会社によって24時間管理されていてセキュリティがとても厳重なところや、温度や湿度が管理されているところがあります。

■トランクルームって何を預けるの?
ではトランクルームにはどのようなものを預けているのでしょうか。

・スノーボード・サーフボード・スキー板など
オフシーズンの際に使わないアイテムの収納にはトランクルームが適しています。

・本
お家の中にたくさんの本があって本棚に入りきらないという場合に利用される方もいらっしゃいます。

・家電や家具
老人ホームへの入居や出張などで家を空けなければならない際に数ヶ月間だけ家具や家電を預けている人も多いです。一部屋を借りるよりトランクルームの方が月々の料金が安いため経済的です。

・布団
夏には冬布団を、冬には夏布団をトランクルームに預けているという方もいらっしゃいます。またお客様布団も場所を取るため預けている方もいらっしゃいます。
ただ布団は温度・湿度管理ができていないとカビてしまう場合もあるため注意する必要があります。

■トランクルームへの荷物移動は当社におまかせください。
当社ではトランクルームへ荷物を移動する際のお手伝いをさせていただいております。
荷物移動だけでなくお家の中の不用品の処分やハウスクリーニング、遺品整理、お部屋の片付けなどのサービスも取り扱っております。
お家の中のお困りごとの際はオールサポートプロにお任せください。

気をつけたいマンションのベランダの禁止行為

487a06dd5d80149a8a212b12a28e25d2_m

みなさんこんにちは、大阪市生野区で遺品整理を行なっているオールサポートプロです。

洗濯物を干したり、プランターを置いてガーデニングを楽しんだりと人によって様々な理由でベランダを使うことでしょう。
しかし何気なくしているあなたの行動がマンションの管理規約では禁止されていることかもしれません。
マンションは色々な感受性を持つ人たちが沢山いるため、あなたの行動が気に入らない誰かとトラブルに発展することもあるかもしれません。

今回はマンションでのベランダ利用の禁止事項についてご紹介いたします。

■ベランダは個人のものではなく共用部分
マンションのベランダは住んでいる人のものと思われがちですが、実は共用部分です。
ベランダをよく見ていただいたらわかると思うのですが、緊急の避難経路として上と下の階を繋ぐハシゴが設置してあるため、その部分にはものを置いて経路を妨げる行為は消防法で禁止されています。

■ベランダで避けたい行動
・過度なガーデニング
ベランダを緑豊かな空間にしたいという気持ちはわからなくもありません。
しかし、ガーデニングは近隣住民とのトラブルに発展してしまう可能性があります。
枯れてしまった葉っぱや土などがベランダに落ち雨によって流れてしまうと排水溝が詰まる原因になります。詰まってしまうと下の階に水が流れ落ちてしまい迷惑がかかってしまいます。
さらに野菜などを栽培していると害虫が湧いてしまう可能性もあります。

・喫煙
室内でのタバコをご家族から禁止されてベランダでタバコを吸っているという方が大勢いらっしゃいます。しかしベランダでの喫煙は要注意です。
タバコの匂いを嫌っているのは室内にいる人だけではありません。
タバコの煙は風に乗って隣の部屋の洗濯物についてしまうこともあります。
マンションのルールとして決まっているわけではありませんがトラブルに発展しないためにも避けたい行動です。

・布団干し
天気の良い日は布団を干したくなりますよね。
しかしベランダの手すりなどに布団を干すのは危険な行為です。
布団が落下してしまって人に危害を和えてしまったり、ホコリやダニを飛散させてしまい近隣住民に不愉快な気持ちにさせてしまう可能性もあります。
近隣の方への配慮をしながら布団を干しましょう。

いかがでしたでしょうか。
もしかしたらあなたも何気なく上記のような行動をしているかもしれません。
周囲への配慮を忘れず気持ちよく生活できるように気をつけましょう。

できることからリサイクルを始めよう。

f9f9008eaff77475c74878f0a1198c65_m

みなさんこんにちは、八尾市で遺品整理を行なっているオールサポートプロです。

3R(リデュース・リユース・リサイクル)の中でも一番身近で実践している方も多いリサイクル
みなさんも必ず一度は聞いたこともあるでしょう。

今回はリサイクルについて考えていこうと思います。

■リサイクルとは
リサイクルとは簡単にいうと「再資源化」です。
生活している中で出るゴミや企業の製造過程で出る不要物のうち再現可能なものを加工してもう一度資源として世の中に商品として出し使用しようというものです。

例えば回収された新聞紙は、再度新聞紙として使われたり、週刊誌、印刷用し、絵本などに使用されます。
またコピー用紙はトイレットペーパーやティッシュペーパーに使用されます。

■今すぐに始めたいリサイクル
私たちが今すぐ簡単に始められるリサイクル活動をご紹介いたします。
・ペットボトルを分別し資源ごみとして処分する。
・牛乳パックは燃えるゴミで捨てず資源ごみとして処分する。
・お風呂の水を洗濯の際に使う。
・着れなくなった服をリメイクする。
・家の中の不用品をリサイクルショップやフリーマーケット、オークションサイトなどで販売する。

■お家の中の不用品の処分にお困りの際は私たちオールサポートプロにお任せください。
当社では回収・買取させていただいた不用品をフィリピンやタイなど、東南アジア諸国の発展途上国に送られ使用されます。
地球に優しい不用品処分を心がけておりますのでご安心くださいませ。

エコな暮らしを始めよう〜リデュースって何?〜

63a557e0ab5e6269603bdb46677781e4_m

みなさんこんにちは、四條畷市で不用品回収を行なっているオールサポートプロです。

エコの3Rといえば、リサイクル・リユース・リデュース。
3Rとは地球と共に暮らして行くためにできるだけゴミを出さない社会を作り上げる時の考え方です。

その中のリデュースとは「廃棄物を出さない」という意味です。
主にゴミを出さない暮らしをしたり、買い物をするときにゴミになりそうなものを断るなどの活動のことを言います。

■今すぐできるリデュース
私たちが今すぐに実践できるリデュースは以下のようなものがあります。
・マイボトルやマイ箸を持ち歩き、ペットボトルや割り箸などのゴミを出さない。
・買い物の際はエコバッグを持参して、袋をもらわない。
・ティッシュペーパーやキッチンペーパーは使わずふきんなどを使う。
・買い物をするときは余計なものは買わず、本当に必要な物・量を買う。
・買うのではなくレンタルできるものはレンタルする。
・車を日頃使わないのであればカーシェアリングを利用する。

また節水や節電、ゴミの分別などもリデュースの一つです。
なぜリデュースが求められているのかというと、ゴミを撤去する際に出る有害物質が原因で地球温暖化などの環境破壊が悪化しているからです。
ゴミなどの不用品が出た場合はリサイクルをしたり、他の人に使ってもらったりしてまだ使える資源を無駄にしないように取り組みましょう。

■さぁあなたもリデュースを始めよう。
上記で述べた通り、今すぐできるリデュースは沢山あります。
マイボトルやエコバッグなどは本当に簡単に始めることができますよね!
また、あなたのお家の中に不要なものがあるのであれば捨てるのではなくリサイクルショップに持って行ったり、ネットオークションやフリマアプリで販売してみたり、不用品回収業者に依頼して買取依頼をお願いしてみましょう。
あなたの不用品が誰かのために役に立つかもしれません。
当社では回収・買取させていただいたフィリピンやタイなど、東南アジア諸国の発展途上国に送られ使用されます。

■不用品の回収・買取はオールサポートプロへ
不用品の買取・回収、かたづけ・遺品整理・ゴミ屋敷清掃のオールサポートプロにお任せくださいませ。
喜んでいただける、サービスと料金を提供致します(^^)!

鳩のフンにご注意!

3263588f75f79e209e3dbb2bbb74eee7_m

みなさんこんにちは、門真市で遺品整理を行なっているオールサポートプロです。

お家のベランダに鳩が来て困っているという方はいらっしゃいませんか?
1日中は鳩の鳴き声に困らされ、フンの掃除に悩まされているのではないでしょうか。
まぁいいかとそのままにしていると大変なことになってしまいます。
もし一度鳩がベランダで巣作りをしてしまうと、鳩がいなくなるまで何もすることができなくなってしまいます。鳩のすや卵を撤去するのは法律で禁止されているからです。

今回はベランダの鳩対策について考えていこうと思います。

■ベランダに巣を作られないようにできること。
鳩はベランダの人の目につきにくい場所に巣を作ります。
例えばエアコンの室外機の下や裏、洗濯機の裏、植木鉢の裏などには注意です。
一度鳩に巣を作られてしまうとどうしようもありません。鳩は法律で守られているため駆除することはもちろん巣を取り除くことも届出を行なってからではないとできないのです。
ベランダに巣を作られないように対策を行いましょう。
対策としては、こまめに清掃を行い、小枝などの巣の材料をすぐに撤去しましょう。また鳩が隠れることができる場所を作らないようにしましょう。

■鳩のフンには病原がいっぱい付着している
鳩のフンには様々な病原が付着しています。クリプトコックス症やオウム病、ニューカッスル病、ヒストプラズマ症、トキソプラズマ症、鳥インフルエンザなど深刻な病原菌が多く、ベランダに落ちているフンはそのままにせずにすぐに掃除することが求められます。

■鳩のフンにお困りの際はオールサポートプロにお任せください。
当社ではベランダに落ちている鳩のフンの掃除をさせていただいております。
お住いのお家だけでなく空き家やオフィスなどのベランダの掃除もさせて頂いておりますのでお気軽にお問い合わせ下さいませ。

家の中にある薬の処分方法

702061cfc0a785e9085ad368704dec1b_m

みなさんこんにちは、東大阪市で遺品整理を行なっているオールサポートプロです。

みなさんのお家の中にある薬箱の中、使っていない薬が溜まっていませんか?
市販で購入した薬、期限が切れた薬、以前病院から処方された薬など様々な薬が入っているかと思います。
ここで疑問に思うのが薬の処分方法です。
普通にゴミとして処分して良いものなのでしょうか。

今回はクスリの処分方法について考えていきたいと思います。

■クスリが余ってしまう理由
体の調子が悪かったり病気になってしまうと症状にあった薬を購入しますよね。
また病院に行って薬を処方してもらうこともあることでしょう。
病気が思った以上に早く治ったり、副作用が出て薬をやめなければならない場合は薬を処分しなければなりません。
また市販の薬でも期限が切れてしまった場合は処分をしなければなりません。
薬によって異なりますが、薬の期限は開封してから1ヶ月から3ヶ月程度が目安です。

■素材別クスリの処分方法
・軟膏などのクリーム状のクスリの処分方法
ティッシュや紙で中身を取り出して、可燃ゴミとして処分します。
容器は素材によって分別しましょう。

・錠剤やカプセル状のクスリの処分方法
可燃ゴミとして処分することができます。
袋に包んで処分しましょう。

・液体状のクスリの処分方法
ティッシュや紙などに液体を吸収させてビニールに入れて可燃ゴミとして処分しましょう。
排水口に流す方法もありますが、河川の汚染につながるためできるだけ可燃ゴミとして処分するようにしましょう。

・貼り薬の処分方法
シップなどの貼り薬は可燃ゴミとして処分しましょう。

いかがでしたでしょうか。
薬の処分方法についてご説明致しました。
お家の中に薬があって困っているという方は是非参考にしてみてください。

絨毯の処分方法とは

561fab3d3a20919d1e3666a7bf207b3b_m

みなさんこんにちは、吹田市で遺品整理を行なっているオールサポートプロです。

絨毯やカーペットなど大きな敷物を処分する時って困りますよね。
重量もあるため持ち運ぶことも容易ではありませんし、何ゴミで処分したらいいかわからないという方もいらっしゃるのではないでしょうか。
今回は絨毯の処分方法について考えていきたいと思います。

■絨毯の処分方法
・ゴミとして処分する。
絨毯をゴミとして処分する場合、大きさや素材によって「可燃ゴミ」「不燃ゴミ」「粗大ゴミ」に分類して処分します。
基本的にゴミ袋に入らないものは粗大ゴミとして処分することになります。
ゴミ袋に入る小さなものでウールや綿、竹でできているものは可燃ゴミとして処分しましょう。レーヨンやアクリルなどの素材の場合は不燃ゴミとして処分しましょう。

各自治体によって粗大ごみの出し方は異なります。お住いの自治体のホームページを確認し、電話で問い合わせを行い予約を取りましょう。
その後、コンビニや指定の場所で粗大ごみシールを購入し、指定日にシールを貼り付けたゴミを指定された場所に出せばOKです。
安価で処分することができるのでオススメです。

・オークションやフリマアプリに出品する。
使用年数が浅く状態が良いものであればオークションやフリマアプリに出品してみてはいかがでしょうか。
フリマアプリは携帯一つで簡単に絨毯を出品することができ、とても便利なため利用している人がどんどん増えてきています。
出品する際は絨毯の状態を細かく書き、写真を載せて落札者の方に納得してもらえるようにしましょう。

・リサイクルショップに持ち込む。
お家の近くにリサイクルショップがあれば、持ち込んでみましょう。
ただリサイクルショップでの買取金額はあまり気にしない方が良いでしょう。処分費用がかからなくてラッキーと思うようにしましょう。

・不要品回収業者・遺品整理業者に回収してもらう。
引っ越しなどで絨毯をすぐに捨てたいという方は不用品回収業者に依頼して絨毯を処分しましょう。
絨毯以外にも処分したい不用品があれば電話1つですぐに回収しにきてくれます。
利用する際は、ホームページや口コミをチェックして信用できる業者かチェックしましょう。

当社でも絨毯の回収を行なっております。
お気軽にお問い合わせください。

ランドセルの処分方法

6f4a58c471de95ae1a5fc9a9a2f4ea88_m

みなさんこんにちは、大阪市生野区で遺品整理を行なっているオールサポートプロです。

小学校の間に使用していたランドセル。
卒業すると役目を終えて一旦押し入れや倉庫にしまっておきますよね。
6年間毎日背負ったものだからこそ、思い入れが強く何年もの間保管しているという方もいらっしゃるのではないでしょうか。

長く生きていると家の中にはどんどん荷物が出てきます。
ランドセルは大きくてかさばるため、収納スペースを取られてしまいます。

今回はランドセルの処分方法についてご紹介いたします。

■ランドセルの処分方法
・寄付をする。
最近、使わなくなった中古のランドセルを正解中の子供たちに寄付する運動が行われています。寄付する際は輸送費として費用がかかりますが、2000円から3000円程度です。捨ててしまうのは抵抗があり困っている人に使ってもらいたいという方にはオススメです。

・ネットオークションやフリマアプリで販売する。
ネットオークションやフリマアプリを利用してランドセルを欲しい人を探す方法があります。中古のランドセルなんて売れるの?と思われがちですが、中古でも欲しい人はいます。ランドセルの状態にもよるため、どのくらい高値で売れるかはわかりませんが、必要としている人に使ってもらえる方が捨てるよりは良いでしょう。

・ゴミ回収の日に処分する。
ランドセルをゴミとして処分する場合は、皮の部分と金具の部分を分別して処分する必要があります。
皮の部分は可燃ゴミとして、金具の部分は不燃ゴミとして処分します。
自治体によっては全て可燃ゴミとして処分できるところもあるため確認してみましょう。

・遺品整理業者に依頼して処分する。
ランドセル以外に処分したい不用品があるという場合は、遺品整理業者に依頼して処分しましょう。
当社でもランドセルの処分のお手伝いをさせていただいております。
お困りの際はオールサポートプロまでご相談ください。

大切に使われていたおもちゃの供養方法

79380a9b479d8234bfb123d8630ba6b9_m

みなさんこんにちは、東大阪市で不用品回収を行なっているオールサポートです。

お子さんが生まれ、長い間使用された大切なおもちゃ。
年齢を重ねていくと遊ぶおもちゃも変わり、最終的には使われることなく押入れやクローゼットの中にしまわれます。

大切に使ってきたからこそおもちゃに対する思い入れは強くなり、ただゴミ袋に入れて処分するには気が引けてしまうのではないでしょうか。

おもちゃを処分したいけどなかなか処分できないという場合は、供養を行い処分する方法をお勧めします。

■おもちゃの供養方法
子供の頃から大切につかったおもちゃに感謝の気持ちを示すために供養を行う方法をとりましょう。
供養する方法は2つあります。

・神社やお寺に供養を依頼する。
お家の近くに供養をしてくれる神社やお寺がある場合や、信心しているお寺や神社がある場合は事前に問い合わせて直接神社やお寺に持ち込みましょう。
ないのであれば、郵送での供養に対応している神社やお寺に依頼しましょう。

・不用品回収業者や遺品整理業者に依頼する。
不用品回収業社や遺品整理業者は希望に応じて供養を行い処分してくれます。
供養って遺品だけじゃないの?と思いがちですが、おもちゃや人形などの供養も行なっています。

■おもちゃの供養・処分は私たちオールサポートプロにご相談ください。
当社ではおもちゃの供養・処分を行なっています。
大切にされていたおもちゃを預からせていただき、丁寧に供養、処分をさせていただきます。
当社では合同供養を行なっており、ご希望であれば個別での供養も行うことができます。全てのご供養が終わりましたら、供養証明書を送付させていただいております。
長い間保管し続けているおもちゃにお困りの際はオールサポートプロまでご相談くださいませ。

夏本番!小さなコバエに注意しよう。

625d3f003501f8b13027c9311ef136eb_m

みなさんこんにちは、門真市で遺品整理を行なっているオールサポートプロです。

みなさん、もうすぐ7月ですね。
関東甲信越では梅雨明けが発表され、関西にも夏本番が近づいてきました。

暑い時期になると今以上にコバエが家の中を漂い出します。
耳元で「ブーン」と飛ばれると不愉快ですし、衛生的にもよくありません。

もしあなたのお家にコバエが1匹でもいれば、卵を繁殖しどんどん増えてしまう可能性がとても高いです。

コバエが1匹で産む卵の数は数百個です。
そのため、1匹でも見つけたらすぐに駆除したいものです。

今回はコバエを駆除するためにコバエの集りやすい場所についてご紹介いたします。

■コバエの集りやすい場所
コバエが集りやすい場所の代表格はキッチンです。
キッチンには生ゴミが放置され、異臭の匂いに誘われてコバエがやってきます。
また、ゴミ箱にもハエが集りやすいです。
ゴミに水分が含まれているとゴミが腐りやすいため、空き缶や空き瓶、ペットボトルについている水滴も完全にとってから処分しましょう。
コバエを避けるためにも、皿洗いは欠かさず行い、ゴミ箱もフタ付きのものを選びましょう。

■コバエにお困りの際はオールサポートプロにお任せ下さい。
お家の中にコバエが大量に繁殖して困っているという方は私たちオールサポートプロにお任せ下さい。コバエ以外にもゴキブリやネズミなどの害虫・害獣の駆除も行なっておりますのでぜひご依頼くださいませ。

pagetop