コラム/大阪・兵庫の遺品整理・特殊清掃はオールサポートPRO

オールサポートPRO
コラムコラム
トップ > コラム

四條畷市 通帳繰越をした際に不用になった銀行通帳の処分方法

みなさんこんにちは。

四條畷市で遺品整理を行なっているオールサポートプロです。

通帳繰越をした際に不用になった銀行通帳、みなさんはどのように処分していますか?

通帳は個々人にどのくらいの資産があるかを見ることができるため、
安易には処分してはいけません。
間違っても燃えるゴミの日に何も処理せずに処分するのはやめてください。

では、どのように不用になった銀行通帳を処分すれば良いのでしょうか。

今回は通帳の処分方法について考えていこうと思います。

通帳を適切に処分しよう。

では通帳はどのように処分すれば良いのでしょうか。
通帳の適切な処分方法と注意点をご紹介いたします。

ポイント1 繰越した通帳はどのくらい保管しておくべき?

個人的な通帳であれば3年ほど保管しておくと良いでしょう。
捨てた時に限って必要になってしまうことがあるため、念のため2.3年は保管しておくと良いでしょう。
また、自営業などご自身で会社を経営している方は7年間の保管が義務付けられています。
注意しましょう。

ポイント2 通帳はシュレッダーにかけて処分しよう。

通帳の中の内容が外部に漏れることがないように、シュレッダーにかけてから処分しましょう。
ただ、シュレッダーをかけただけでは、悪い誰かがテープで貼り付けて再現させてしまうかもしれません。
そのため、お名前や住所、口座番号、届出印のところは黒マジックなどで塗りつぶしてからシュレッダーにかけましょう。
また、捨てる際は何回かに分けて処分しましょう。
ゴミは燃えるゴミの日で大丈夫です。

遺品整理の時に出てきた通帳はどうしたらいい?

では、遺品整理の際に出てきた通帳はどのように扱えば良いのでしょうか。

ポイント1 遺産相続の手続きが終わるまでは処分しない。

亡くなられた方の通帳は財産や使ったお金の内容がわかる重要物です。
預金残高や生前のお金の流れを把握することで今後の遺産相続をスムーズにすることができます。
また、お金の流れがはっきりしていれば税務署の調査がきた際にもスムーズに事を運べます。

ポイント2 処分に迷ったら税理士に相談しよう。

亡くなられた方がたくさんの通帳を残していた時、どの通帳を残しておくか残しておくべきかの区別がつきません。
そのような場合は税理士に相談して、アドバイスをもらいましょう。

遺品整理にお困りの際はオールサポートプロへご相談ください。

大阪市 不要になったオーディオの処分方法

オーディオの処分方法 オールサポートプロ

みなさんこんにちは。

大阪市浪速区で遺品整理を行なっているオールサポートプロです。

故人様の遺品の中にオーディオがある場合どのように処分すればよいのでしょうか。

今回はオーディオの処分方法についてご紹介いたします。

オーディオの処分方法

オーディオの処分方法 オールサポートプロ

自治体が実施するごみ回収で処分する。

オーディオは小型家電リサイクル法の対象家電です。
小型家電リサイクル法とは、小型家電に含まれるアルミ、鉄、銅、基金属、レアメタルといった金属が含まれていて、リサイクルが可能な貴重な資源です。
自治体が設置している小型家電回収ボックスに投函することで捨てることができます。
回収ボックスは家電量販店や公共施設などに設置されていることが多いです。
自治体によっては不燃ゴミとして処分するところもあるため、お住いの自治体のホームページ等で確認しましょう。

買い替え時の下取りサービスを利用する。

新しいオーディオを購入する際に下取りサービスや引き取りサービスを行なっている販売店があります。
下取り可能であれば新しいオーディオの金額から差し引きしてもらうことが可能です。オーディオを購入する際は下取りサービスを行なっている販売店を探して購入しましょう。

売却する。

・まだまだ使える。
・使用した年数が短い。
・付属品が揃っている。
・状態が良く綺麗である。

上記のようなのオーディオは売却を考えましょう。
売却方法はいくつかあり、リサイクルショップに売却したりネットオークション・フリマアプリに出品するなど売却する方法はいくつかあります。

不用品回収業者に依頼する。

オーディオは不用品回収業者に依頼して処分することができます。
オーディオ以外にも家の中にある不用な家電、家具、生活用品もまとめて処分することができるためオススメです。

業者選びのポイント

・作業実績があり信頼できる。
・不用品処分と同時に買取も実施している。
・一般廃棄物収集運搬業や古物商の許可の資格を持っている。
・スタッフの教育が行き届き、対応が丁寧。

オーディオの処分はオールサポートプロにおまかせください。

当社では不用になったオーディオの回収を行なっております。
オーディオ以外にも家電や家具、その他不用品もまとめて処分することが可能です。
また遺品整理やゴミ屋敷清掃、お部屋のお片づけ、ハウスクリーニングなど様々なサービスを取り扱っております。
お困りの際はオールサポートプロまでご相談くださいませ。

大阪市 賃貸物件の遺品整理で確認しておきたいこと。

賃貸物件の遺品整理で確認しておきたいこと。

みなさんこんにちは。

大阪市住之江区で遺品整理を行なっている

オールサポートプロです。

亡くなった方が賃貸住宅に住んでいた場合、遺品整理をする際に注意する必要があります。

持ち家の場合、遺品整理を急ぐ必要はありませんが、賃貸住宅の場合は早めに遺品整理をする必要があるため、できるだけ早めに取り掛かる必要があります。

今回は賃貸物件の遺品整理方法についてご紹介します。

賃貸物件の遺品整理で確認しておきたいこと。

賃貸物件の遺品整理で確認しておきたいこと

契約書を確認する。

家賃や契約ルールについて記載されている賃貸契約書を探しましょう。
亡くなった方が賃貸住宅に入居している場合、貸借の権利は相続人になります。
相続人は契約を解除する必要があります。
退去日の確認、支払わなければならない家賃の金額などを確認しておきましょう。

遺品整理を早めに取り掛かる

退去日が決まったら早急に遺品整理に取り掛かる必要があります。
遺品整理が終わらないと物件を明け渡すことができず、家賃を延長して支払わなければならないため、早めに行いましょう。

入居者がなくなった後、物件を明け渡すまでは1ヶ月程度がほとんどです。

遺品整理を急ぐ場合は遺品整理業者に依頼しましょう。

遺品整理を急ぐ場合は遺品整理業者に依頼しよう

早急に遺品整理を行わなければならない場合、遺品整理業者に依頼しましょう。

遺品整理業者に依頼するメリット

・時間と手間をかける必要がないため、負担が少ない。
・大きくて重い家電や家具の処分を代行してくれる。
・遺品の分別をしてくれる。

遺品整理業者は遺品整理に関わるほとんどのことを代行してくれます。
重さがある不用品の処分を代わりにやってくれるため、
体力に自信のない高齢者の方や、女性の方にはオススメです。

遺品整理の流れは?

1.ホームページを見たりチラシを見て無料見積もりをお願いする。
2.複数者見積もりを行う。
3.契約する。
4.作業の日程を決定する。
5.当日の作業を見守る。
6.作業の終了、精算をする。

遺品整理は当社オールサポートプロにお任せ下さい!

当社では遺品整理のお手伝いをさせていただいております。
知らない人に任せるのは怖いという方もいらっしゃるかもしれませんが、当社では経験豊富なプロのスタッフが在籍しております。
不安なこと、疑問に思うことなどあればお気軽にご相談くださいませ!

東大阪市 地震に備えてできること。不用品を減らそう

地震に備えよう オールサポートプロ

みなさんこんにちは。

東大阪市で遺品整理を行なっているオールサポートプロです。

2018年もあと2ヶ月になりましたね。

今年は災害が多く、豪雨や台風、地震などで尊い命が奪われていく悲しいニュースが多かったように思われます。

私たちは日本に住んでいる以上、災害に備えなければなりません。

いつ何が起こっても命を守るために準備をしなければならないのです。

関西や四国、東海では南海トラフが30年以内に起こる確率が80パーセントという予測が立てられています。
これらの災害に対して対策を行なっているのは4割ほどで、6割ほどは何も対策を行なっていません。

いつ何があってもお家の中で安全に過ごせれるように、
今からでも遅くないので準備をしていきましょう。

地震に備えてやっておくべきこと

地震に備えてやっておくべきこと オールサポートプロ

家具転倒防止

地震が起きると家具が転倒する可能性が高いです。
被害が大きいと逃げ道が倒れた家具によって逃げ道が塞がれてしまったり、家具の下敷きになって怪我をしてしまう恐れがあります。

家具が倒れてこないように、家具を壁に固定したり転倒防止のための器具を取り付けましょう。伸縮棒やL字器具、ベルト、チェーン、ポール、ストッパー、粘着マットなど様々な家具転倒防止がホームセンターなどで販売されているため、最良なものを選びましょう。

窓ガラスの飛散防止

地震の揺れで窓ガラスが割れてしまうこともあります。
窓ガラスが割れると鋭い破片になって頭上から降ってくる危険性があります。
さらに窓ガラス本体が落下してくるケースもあります。
ガラスが散乱すると避難経路をとても危険にしてしまいます。
家の中だと裸足で過ごしている人も多く、ガラスの鋭い破片が散らばっているとけがをしてしまいます。
飛んできたガラスや散らばったガラスでけがをしないように、飛散防止のフィルムを窓に貼っておくと良いでしょう。

不要なものを処分しよう。

お家の中に物がたくさんあると地震の揺れで物がたくさん散乱して、通路をふさいでしまう恐れがあります。
そのため、使っていなかったり壊れているものは処分を検討しましょう。
使ってもいないものに命を脅かされてはたまったものではありません。

不用品の処分を依頼するならオールサポートプロへ

地震で家具の倒壊などが心配という方は当社オールサポートプロにお任せ下さい。
命を脅かす不用品がある際は速やかに回収させていただきます。
お困りごとの際はオールサポートプロにお任せ下さい。

大阪市 生前整理をするかしないかで老後の生活が違う

生前整理をするかしないかで老後の生活が豊かになります。
皆さんこんにちは。

大阪市城東区で遺品整理を行なっているオールサポートプロです。

皆さんは生前整理をしたことがありますか?

皆さんは生前整理をしたことがありますか?オールサポートプロ

「まだまだ若いから生前整理は必要ない。」
「元々物も少ないし必要ないのでは?」

と思われる方も多いと思いますが
生前整理を行うことで老後の生活が豊かになります。

自分に必要ではないものに囲まれて生活するより、
すっきりと整理されている場所で生活しする方が良いですよね。

また、ご自身が亡くなった後、残されたご家族に迷惑にならないと考えれば生前整理はやっておいた方が良いでしょう。

生活でいるものといらないものを仕分けしよう。

生活でいるものといらないものを仕分けしよう。

お家の全体を見渡してみてください。
その中で

「あれ?これ最近使っていないな。」
「こんなものあったなぁ。」

といったものはありませんか?

考えてみていただきたいのですが
これらのものは今後の生活に必要なものでしょうか。

今まで使っていなくても生活できたのであれば、
捨てても問題はないと思いますし、
処分を検討してみることをお勧めします。

ではどのようなものを処分したら良いのでしょうか。

家電、家具

壊れてしまったり使っていない家電や家具は処分しましょう。
今は一緒に住んでいない子供の机やベッド、タンスは生前整理を機に処分してしまいましょう。
家族との思い出の品かもしれませんが、生前中に処分しなければ残されたご家族が代わりに処分をしなければなりません。
迷惑をかけないために、生前のうちから処分していきましょう。

衣服やカバン、靴

1年間のうちに使わなかった衣服やカバン、靴は処分を検討しましょう。
毎年服や靴の流行は変化します。
流行に合わせて毎年服を買っていると、物が増えてしまいます。
それが何年も続いてしまうとクローゼットはパンパンになってしまいます。
今一度ご自身に必要なもの以外のものは処分をしましょう。

本、雑誌

長い間生きていると本や雑誌はたまりがちです。
現在ではスマートフォンなどで電子版の小説を見ることができます。
新たに本を購入する際は電子書籍を購入すれば、本が増えることを防ぐことができます。

生前整理を始めるならオールサポートプロにご相談ください。

生前整理を始めたいけど何から始めて良いかわからない、不用品を処分したいけどどうやって捨てたら良いかわからないなど不安なことや不明点があれば当社オールサポートプロにご相談ください。
お困りの際はオールサポートプロへ!

大阪市 遺品整理で高く売れやすいものって?

遺品整理 オールサポートプロ

皆さんこんにちは。

大阪市生野区で遺品整理を行なっているオールサポートプロです。

 

故人様が亡くなられ行わなくてはならないのが遺品整理です。

遺品の中には価値のあるものも多く、

買取を行うのは今では一般的です。

 

では遺品の買取で高く売れやすいものはなんなのでしょうか。

買取されやすいものから買い取ってもらい、

損をしない遺品整理を行うことがご遺族様にとって、負担なく進めることができるでしょう。

遺品の買取 どんなものが売れる?

遺品の買取 どんなものが売れる?

金製品

現在、金の価格はとても上がっています。

そのため、今がまさに売り時でしょう。

金が使われている

指輪やネックレスなどのアクセサリー、時計、金歯など

買い取ってもらえるため、買取を検討しましょう。

時計

ロレックスなど日本で人気の時計ブランドの時計は、高く買い取ってもらえる可能性が高いです。

ロレックスの場合、製品によりますが購入当時より高く買い取ってもらえる可能性もあります。

カメラ

デジタル一眼レフカメラは高値がつきやすいです。
機種や性能によって異なりますが、高いものだと数万円の差定額になることもあります。
デジタルカメラなど小さなものだと買取金額にはあまり期待できません。

家電製品

・有名メーカー
・新品
・傷や汚れがない
・付属品が全て揃っている

上記のようなものであれば高価買取を期待できます。

遺品を高く買い取ってもらうためにできること

高く買い取ってもらうためにできること オールサポートプロ

遺品を買い取ってもらうためにできることはいくつかあります。

状態を良くする。

まず大前提なのが遺品の状態を良いものにすることです。
汚れがついているものは拭き取り、我観を綺麗にしておくと買取業者に印象よく写ります。

付属品を揃える。

購入したときについてきた取り扱い説明書や保証書、箱、証明書などが全て揃っていると、高く売れやすくなります。
後々遺品となることがわかっているものは、付属品などをどこかに残しておくと良いでしょう。

遺品の買取は当社オールサポートプロにお任せ下さい!

故人様の残した遺品整理にお困りの際はオールサポートプロにお任せ下さい!
当社では遺品買取や処分はもちろん、ゴミ屋敷清掃、ハウスクリーニング、お部屋のお片づけなど様々なサービスを取り扱っております。
お困りの際はご相談くださいませ。

遺品を早く負担なく処分したいならオールサポートプロにお任せ下さい!

遺品整理でお困りの際はオールサポートプロへ

みなさんこんにちは。

四條畷市で遺品整理を行なっている

オールサポートプロです。

遺品整理はご遺族様にとってとても負担がかかる作業です。

お仕事をしている会社員の方や、育児で忙しい方、故人様のお客様が遠方にある方の場合、遺品の整理はとても大変です。

遺品整理を早く負担なく行いたいというケースは多いです。
例えば。

・故人様がお亡くなりになってすぐに部屋を片付けたい、遺品を整理したい。
・故人様のお宅が空き家になってしまい解体が決まっていて早めに処分したい。
・遺品の量が多すぎて遺族だけでは整理の時間がかかってしまう。
・処分したい遺品の種類が多くゴミの分別に手間がかかってしまう。
・遺品整理の時間がなかなか取れなくて誰かに頼りたい。


など状況や人によって遺品の整理を負担なく行いたい条件が違って来ます。

遺品整理をスピーディーに負担なく行うためには、経験豊富な遺品整理のプロである遺品整理業者に依頼するのがオススメです。

ご遺族様だけで遺品整理を行う場合に比べると費用は高くなってしまいますが、時間や労力の負担を考えると丁寧にスピーディーに作業を行なってくれる業者に依頼する方が良い選択です。

遺品の整理にお困りの際はお気軽にオールサポートプロにご相談ください!

大切なご家族が亡くなり、故人様のお部屋を片付け始めたはいいものの、大量の洋服や
本、生活用品の処分に困っている、大きな家具や家電を処分したいけど大きくて動かせなくて困っているという方は多数いらっしゃいます。

遺品整理のプロである経験豊富な当社スタッフにご依頼いただくことで、大きな家電製品、移動させるのが難しい家具をはじめ、細々とした衣類や台所用品などの生活用品を全てを片付けることが可能となります。

当社オールサポートプロにお任せいただくと、ご遺族様はほとんど何もする必要はありません。
当社数名のスタッフの手で丁寧に遺品の整理をさせていただきます。

ご遺品の中にもまだ使えるもの、価値のあるものも多数含まれています。
そのようなものの中には買取可能な遺品も含まれています。
当社オールサポートプロでは買取にも力を入れております。

故人様が趣味で集めていた骨董品、貴金属、切手、紙幣などがございましたら遺品整理前などに私たちスタッフにお尋ねください!

遺品整理についてお困りの際は当社オールサポートプロへ!

大阪市 家じまいを検討の際はオールサポートプロにご相談ください。

お墓じまい お家じまい オールサポートプロ

みなさんこんにちは。

大阪市住之江区で遺品整理を行なっている

オールサポートプロです。

現在の日本は家もお墓も継承できない状態になっています。

現在の日本は家もお墓も継承できない状態になっています。

現在の日本では核家族世帯が増えてきています。

核家族とは夫婦とその子供だけで成り立つ家族が増えることで、
昔からよく言われていた「家は子供が引き継ぐもの。」という価値観が変化しつつあります。

両親が亡くなってしまうと実家には誰も住まなくなってしまい、残された実家は空き家になってしまいます。
現在、一軒家の15%以上が空き家になっており、今後も空き家が増え続ける見込みです。

このようにせっかく子供のためにと残した家が維持できない状況に陥っています。

またここ数年、お墓を守る家族がいなくなってしまうことを懸念し
仏壇や墓の処分・撤去を行う墓じまいも行われています。

家も同じように生前のうちに住まいを売却し、得られたお金を老後に適した住まい・生活に当てることでゆとりのある生活を送る「家じまい」を行う方も増えています。

こんな不安がある方は家じまいを検討されてみてはいかがでしょうか?

・家のメンテナンスをするのに費用がかかってしまう。
・ご自身の死後、家を引き継いでくれる人がいない。
・体力が落ち2階の部屋を利用しなくなった。
・一軒家の一人暮らしが不安だ。

一戸建てを持っていて、次の世代に引き継げる人がいないという場合、このような不安を抱えている方は多いと思います。

先祖代々住み続けた家、夢のマイフォーム、子供のために買った一軒家と希望を持って購入した一軒家ですが、単身世代の増加や核家族化の増加によって、その一軒家は空き家という負の財産になってしまう恐れがあります。

空き家は負の財産?

オールサポートプロ 空き家は負の財産?

空き家は人気の立地ではない場合、買い手がつかないことも多いのが現実です。
さらに住む人がいないにもかかわらず、管理の負担や税金が重くのしかかってくることもあり、次に活用できない不動産は負の財産になってしまう恐れがあります。

生前のうちに家じまいを検討しましょう

生前のうちに家じまいを検討しよう オールサポートプロ

家じまいを始めたいと思っている方は早速取り掛かりましょう。
一戸建ての家と土地を売却するために買い主を見つけるのにも時間を要するため、早めに始めることはとても良いことです。

家じまいについてお困りの際は当社オールサポートプロにご相談ください。

一戸建ての処分は精神的にも体力的にも経済的にも負担が大きいものです。
しかし誰も引き継ぐことのない負の財産を次の世代に残すのも気が引けます。
今後の生活を充実したものにするためにも家じまいを始めてみませんか?
当社では家じまいの際に発生する不用品の処分や買取、ハウスクリーニング、引っ越しなど様々な面でトータル的にサポートさせていただくことができます。
お困りの際はオールサポートプロまでご相談くださいませ!

吹田市 遺品整理の前に確認しておきたいこと。

遺品整理の前に確認しておきたいこと 吹田市 オールサポートプロ

みなさんこんにちは。
吹田市で遺品整理を行なっている
オールサポートプロです。

みなさんは遺品整理を経験したことがありますか?
人生に何度も訪れる機会ではないため整理に戸惑ってしまいますし
やり方を間違ってしまうとゆくゆくは相続関係のトラブルに巻き込まれてしまう可能性もあります。

今回は遺品整理を始める前に
知っておきたいことについてご紹介いたします。

遺品整理とは?

遺品整理とは何?

遺品整理とは人が亡くなった後に、家などに残された遺品を整理することです。
遺品の中には故人との思いのでの品や生活用品、ゴミなどが混在している状態です。
そのため、必要なものと処分するものを分別して整理・処分する必要があります。
また、これらの家財道具や日用品だけでなく、遺言書や不動産の権利書、銀行通帳、価値のある品物、借用書などプラス・マイナスに関わらず財産に関わる全てのものを整理していきます。

遺品整理は誰が行うの?

遺品整理は誰が行うの? 吹田市オールサポートプロ

遺品整理は相続人が行うのが義務です。
遺品は故人が亡くなった時点で相続人の所有物になります。

注意したいのが財産の関係で相続を放棄したいという場合
遺品整理は行わないでほしいということです。

遺品整理をしてしまうと相続したということが認められ、
後々面倒なことになってしまいます。

相続放棄された場合誰が遺品整理を行うの?

相続放棄された場合は遺品整理は誰が行うの?吹田市オールサポートプロ

財産を調査し、故人のマイナス財産がある場合、家庭裁判所に申し立てを行うことで相続放棄を行うことが可能です。
財産放棄を行うことで借金を肩代わりする必要がなくなります。

ただこれらの財産を相続人全員が放棄した場合、故人の財産を相続する人がいなくなり、債権者への借金の返済が進みません。

そのような場合、誰かに相続財産を管理してもらい、必要な支払いを行う手続きを行ってもらう相続財産管理人を選任する必要があります。

相続財産管理人は、一般的には家庭裁判所が地元の弁護士の中から選任します。

遺品整理にかかる費用は相続人が支払う。

遺品の整理にかかる費用を負担するのも相続人です。
遺産を相続する方で費用を出し合うと良いでしょう。
ただ遺品整理の費用を遺産から支払うというのはリスクが高いので、相続が決定するまでは遺産を使うのはやめましょう。

遺品整理にお困りの際はオールサポートプロにご連絡ください。

現代の日本では生涯孤独で身寄りがない方やご家族が遠方に住んでいる方など遺品整理を誰にも任せることができない方もたくさんいらっしゃいます。
そのような日本の動向から遺品整理業者の需要が高まり、業者の数も年々増えていっています。

もともと遺品整理は相続人が行なっていましたが、
このような時代の変化によって遺品整理業者に依頼をするという方が増えています。

遺品整理業者は遺品整理のプロでとても頼れる存在です。
丁寧かつスピーディーに故人、ご遺族様の気持ちに寄り添いながら作業を行います。

当社では遺品整理やゴミ屋敷清掃、不用品回収など、
皆様の様々なお困り事にお応えいたします。
お困りの際はオールサポートプロにご相談くださいませ!

大阪市東淀川区での遺品整理料金の目安をお伝えいたします。

環境を考える上で大切なリデュースとは?

 

 

大阪市東淀川区で遺品整理をおこなっているオールサポートPROです。

今回は、大阪市東淀川区での遺品整理を行う際のサービス内容のご説明と概算の費用のご説明を行います。

 

大阪市東淀川区での遺品整理は??

大阪市東淀川区は、遺品整理屋・ごみ屋敷・特殊清掃などさまざまなご相談がございます、また総人口も多いので単身の方の遺品整理なども多く御座います。はじめてご利用されるお客様や多数業遺品整理社もいらっしゃいますのでしっかりとした目利きを行い依頼しましょう。

 

大阪での遺品整理の料金目安。

下記の費用が遺品整理を行う際の概算の費用体系です。遺品整理の費用は通常現地にお伺いしてから正確なお見積もりを算出して居ります。買取査定品や搬出状況によっても費用はかなり変動いたしますので一度遺品整理業者を現地に呼ばれてるからご検討されて下さい。

スクリーンショット 2018-09-28 23.26.50

大阪市東淀川区の遺品整理実例費用を記載しておきます。

こちらには実際に弊社オールサポートPROで行なった遺品整理の案件の費用を記載して居ります。また毎回遺品整理作業ブログもアップして居りますのお時間のあるかたは一度ご閲覧くださいませ。

a6530737370d594bbdf7dabec4b0c567_s

1、大阪市天王寺区での遺品整理の御依頼頂きました。
作業のブログ更新を行います。
大阪市天王寺区で団地のおかたづけのご依頼頂きました。
本日のお客様はインターネットで弊社をお知りになりご連絡くださいました。
オールサポートPROでは月間100件のおかたづけを行なっており、団地のおかたづけも毎日の様に行なっております。
団地をおかたづけする注意点ですが、退去の際は【原状回復】を行わないといけません。
壁に付いている、釘やカーテンレールの取り外し・お風呂の取り外し・エアコンの脱着も行います。
オールサポートPROでは自社で全ての作業を行います。
ですので、工務店に依頼して発生する費用はかかりませんのでご安心くださいませ( ^ω^ )
お困りの際はいつでもご相談ください。
大阪市天王寺区での遺品整理・生前整理・特殊清掃・ゴミ屋敷かたづけはお任せください。
即日で対応いたします。
【料金】
・作業内容:おかたづけ・原状回復
・スタッフ人数:3人
・作業時間:5時間
・費用:¥108,000-

 

2、大阪府箕面市での遺品整理のご依頼頂きました。
大阪府箕面市で遺品整理・ゴミ屋敷・特殊清掃を行なっているオールサポートPROです。
本日のご相談は、箕面市でのご依頼いただきました。
全て片付けるわけではなく、一部屋と、玄関周りのお片づけでした。
こういう作業も行なっておりますのでいつでもご相談ください。
それでは、ビフォーアフターです!
綺麗になりましたね(^^)
本日は、あいのり便の適用でお安く費用を抑える事が出来ました(^^)
お困りの際はいつでもご相談くださいませ。
オールサポートPROでは、通常の遺品整理のお困りのごと以外にも遺品買取サービス、生前整理を行なっております。
専門性のある知識と、しっかりとした対応、独自のリサイクル技術でお安く提供致します。
何でもご相談くださいませ。
大阪府箕面市の遺品整理・ゴミ屋敷・特殊清掃はオールサポートPROにお任せ下さい!!
・スタッフ人数:3人
・時間:3h
・トラック台数:2トントラック1.5台
・費用:¥120000-

6D7A0D79-7F98-44AA-88AB-F0CD94383E9C-225x300 F0921EC6-B70E-4B99-986D-1192A4749B4F-225x300

 

 

 

 

 

 

いかがでしたでしょうか??またブログでの遺品整理作業ブログ記載されていますので居るのでぜひ一度ご確認くださいませ。

リユース品・買取りで大阪市北区の遺品整理の費用を抑える事ができます。
先程、現地の見積もりが必要と記載しましたがそれには理由がございまして正確な荷物量の把握、搬出状況の確認も大事なのですが、一番大事な事は「買取り」「リユース品」が多いお客様はとても費用が変わってきます。遺品整理業界ではとても重要な部分になってきて居ります。作業費用・処分費用をいうのは適正に行なって入ればそこまで大差がでませんがこの二つのスキルがとても重要になってきて居ります。
こちら下にはその際の実例をアップしておきますのでご確認くださいませ。

top19

 

 

 

 

いかがでしたでしょうか??「うちの家は買取りはない。。。」とおっしゃる方もいらっしゃいますが、そこからうん十万買取り査定がついた事例もありますので諦めずぜひご確認ください。

大阪市東淀川区で遺品整理にお困りのお客様へ

オールサポートPRO大阪市東淀川区で長年遺品整理を何十軒と承っております。安心・丁寧な作業がお客様からのご紹介も沢山頂いておりますので安心してご連絡くださいませ、フリー便を利用すれば割引の対象になりますのでぜひご相談ください。スタッフ一同お待ちして居ります!!

スクリーンショット 2018-09-28 23.47.31

pagetop